改名@戸籍改名から姓名判断・診断まで

結婚と改姓とは

結婚の際に、一般に多いように女性が男性の戸籍に入る場合は
市役所などに婚姻届を出すことで戸籍の改姓も行われます。

反対に男性が女性の戸籍に入る場合も同じ手続きを行います。

ただ、人によっては姓が変わることで仕事がしづらくなったり
するため夫婦別姓をとる方もいらっしゃいます。
日本では夫婦同氏原則を民法で規定しているため、婚姻届を
出すには姓を統一する必要があります。

一般的に事実婚と呼ばれる状態です。姓は改姓されませんが
相続など法的な問題が残り、出産時に子供の戸籍上の表記など
問題がいろいろあるため今後、法改定が進むと言われています。

離婚と改姓とは

反対に離婚する際には、姓をもどしてもそのまま利用しても
いいことになっています。

特に結婚後も仕事をしていた女性や通帳や印鑑、その他全ての変更が
必要になるため、そのまま姓を継続して利用する人も多く
いらっしゃいます。

基本的に日本では姓を変更できるのは婚姻時と離婚時のみのため
よく検討してから決めるようにしてください。


改名@戸籍改名から姓名判断・診断までMENU

Copyright (C) 2009 改名@戸籍改名から姓名判断・診断まで. All Rights Reserved.