改名@戸籍改名から姓名判断・診断まで

帰化・国籍変更と改名とは

国籍を取った時には改姓名する事があります。
必ずしも改名等が必要なわけではなく、日本であれば日本語で帰化書類を
記入する必要があります。
もしも、アメリカやイギリスなどに帰化する場合は、もちろん英語での
表記が必要になってきます。

国籍変更の際に姓名を変更する必要は基本的に無く、特にアメリカなどでは
元の名前に関係無く、自由に名前をつけることができるところもあります。

日本の帰化について

ちなみに日本に帰化する場合には国籍法で規定があります。
・変更後5年以上日本に住むこと
・20才以上でその人の住む国で成人として法的に認められていること
・日本で生計をたてられること
・元の国籍を離脱すること
・素行が善良である
・日本政府への暴力や破壊、その他同種の活動を行ったりしたことがない
などが上げられます。
その他の理由によって必要条件は緩和されることもあります。

反対に不法滞在などがあれば帰化するのは難しいようです。

改名@戸籍改名から姓名判断・診断までMENU

Copyright (C) 2009 改名@戸籍改名から姓名判断・診断まで. All Rights Reserved.